先月に「Galaxy アンバサダー・プログラム」の企画で第2回「Galaxy S6|S6 edge」モニタープログラムに参加してみたところ、「Galaxy S6 edge」モニターに当選しました!

嬉しいーーー!!

今月は数回に分けて「Galaxy S6 edge」に関する記事を記載したいと思います。

スポンサーリンク

その前に「Galaxy アンバサダー・プログラム」とは?

Galaxyファンの方の中から、ソーシャルメディアを活用し、Galaxyシリーズの魅力を積極的にPRいただける方を発掘し、育成するプログラムです。

『Galaxyアンバサダー』プログラムでは、Galaxyに関する情報をいち早くGetできたり、限定イベントや端末モニター等にも参加する機会を得ることができるといった特典があります。

『登録資格』

  • Galaxyブランドのファンの方
  • プログラム参加やGalaxyブランドの情報発信にご協力いただける方

登録資格は上記の通りなので、ブログやSNSで発信している方は誰でも登録することができます。

※モニタープログラムについては厳正なる審査があります。

スポンサーリンク

モニタープログラム

モニタープログラムには参加するには以下の条件があります。

『モニタープログラムの参加条件』

  • 『Galaxyアンバサダー登録フォーム』に登録していること
  • モニター期間中に、製品についての率直な感想を、ブログ・Twitter・Facebookのいずれかで4投稿以上発信すること
  • 借用書を記入し返信すること
  • モニター返送のスケジュールを厳守すること

この他、発信内容に必ず記事内に「Galaxy アンバサダープログラムの企画でモニターに参加」ということが読者にわかるよう記載することといった条件があります。

今回お借りしたモニター製品

今回お借りしたモニター製品

  • Galaxy S6 edge SCV31 ホワイト パール (White Pearl)

150704 100458

端末本体のほかにmicroUSB接続ケーブル、借用書、モニタープログラムに関する用紙、借用書返信封筒、返却用伝票がセットになって箱に入れられて送付されてきました。

※モニター専用の梱包内容なので、実際の製品版とは梱包内容とは異なっています。

モニター端末にはSIMカードは付いていません。自前でSIMカードを用意するかWi-Fi環境での利用が基本となっています。

本体はau対応でした。私はNTTドコモ利用者なので少し残念。自宅のWi-Fi環境やモバイルWi-Fiで利用してみたいと思います。

気になるモニター期間は、なんと1ヶ月もあります。これは嬉しいです!

さいごに

ちなみに私は、NTTドコモ GALAXY S II(SC-02C)からNTTドコモ GALAXY S4 (SC-04E)と2年毎に利用してきています。

2年の分割払いがやっと終わり、次はGalaxy S6かGalaxy S6 edgeかiPhone6Sが発売されたらiPhone6Sにしようかと思っていたところGALAXYモニタープログラムを知りました。

1ヶ月という期間限定ですが実際に端末を使用できるこういったモニタープログラムがあるといいですね。

次回は、GALAXY S4 (SC-04E)と比較した内容をまぜつつ、Galaxy S6 edge SCV31レビュー記事を率直に書きたいと思います。

同様に機種変更に悩まれている方に参考になればと思います。

それではまた次回に!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事