どうも!IT大好き〜 ノゲイラ です。

Google がLEGOとコラボをして、ブラウザ上でLEGOブロック遊べるウェブアプリケーション「Build with Chrome」を公開しました。
WEB上で、誰でもLEGOを組んで遊ぶことが出来ます。

スポンサーリンク

Build with Chromeリンク先

日本後に対応していて直感的に操作してLEGOブロックを組んで遊ぶことができます。
また、ブラウザ上でそのままブロックで遊べますが、Google+ アカウントでログインすれば自分の作品を保存・公開する事ができます。

140129 0003

公開した作品は、Googleマップ上で世界中の好きなところに配置することができ、他のユーザーへ披露することができる。
すでに作品が多数公開されておりマップ上に配置されている作品を閲覧することができます。
どれもすごい作品ばかりで見てるだけでなんだか楽しくなります。

140129 0002

サイト内の「Build Academy」でトレーニングができ、基本的なテクニックを覚えることができます。テクニックを積んで公開してみたいですね~!

スポンサーリンク

まとめ

ちなみに「レゴ」という名前の由来は、「よく遊べ (play well)」という意味の2つのデンマークの単語、「leg godt」の略語から社名LEGO(レゴ)となったそうです。

小さい頃、私は夢中になってLEGOブロックでよく遊んでいました。

公開された「Build with Chrome」でLEGOブロックを組んでいたら何だか童心にかえった気がしました。

最後まで記事を読んで頂きありがとうございました。
ブログの内容を気に入って頂けましたらfeedlyに登録して頂けると嬉しいです。

follow us in feedly

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事