どうも!IT大好き〜 ノゲイラ です。

Googleドライブの「文章」と「スプレッドシート」にアドオンが追加され使用できるようになりました。

「アドオン」とは何?と思われた方へ簡単に説明しますと、標準に備わっていない機能を部分的に追加することができるということです。

アドオンを追加して、Googleドライブを更に使いやすく便利にカスタマイズすることができるようになります。

スポンサーリンク

アドオンを使用してみよう!

最初にGoogleドライブを開きましょう。

ここでは「文章」でアドオンを使用してみます。

140312 002

作成を選択後、「文章」を選択しましょう。

140312 003

画面上部のツールバーに「アドオン」Newと追加されています。
「アドオン」を選択しましょう。

140312 004

「アドオンを取得」を選択します。

140312 005

様々な「アドオン」があります。ソーシャル&コミュニケーション、ビジネスツール、ユーティリティ、教育、仕事効率化とジャンルのアドオンがあります。

140312 006

ここではユーティリティの「Maps for Docs」のアドオンを追加してみました。
これは任意の場所に地図を挿入できるアドオンです。

140312 007

「許可をリクエストしています」の画面で「承諾する」を選択します。
これでアドオンが追加されます。使用方法は、アドオンによって様々だと思います。

140312 008

「Maps for Docs」アドオンは、任意の位置に地図を表示するアドンです。
そのため、表示したい地図の住所等を入力しましょう。
ここでは『福岡県』と入力してみました。

140312 009

入力した文字列をドラッグして範囲選択し、「アドオン」→「Maps for Docs」→「Get location」を選択します。

140312 010

すると、地図が表示されます。「Paste to Doc」を選択しましょう。

140312 011

これで地図が文章へ挿入されました。「Paste to Doc」アドンを使用すれば、任意の場所にすぐに地図を挿入することができます。

140312 012

スプレッドシートにも「アドオン」を使用することができます。
様々なアドオンがあるので試してみるといいでしょう。

アドオンは気に入らなければ、「アドオン」→「アドオンの管理」から削除することができます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか。

ここで紹介したアドオンは、さまざまあるアドオンの中の一つです。

アドオンを追加することでより利用しやすく便利になります。まだアドオン機能が実装されたばかりなので、この先、多種多様なアドオンが追加されていくと思います。

Googleドライブの更なる進化に期待します!便利な機能を見つけたら、またブログへ更新したいと思います。それではまた〜

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事