どうも!IT大好き〜 ノゲイラ です。

本日(2014年8月16日)のGoogleロゴがイギリスのファンタジー作家『ダイアナ・ウィン・ジョーンズ生誕80周年』仕様なっています。
Googleロゴはアニメーションになっており、ドアが開いて場所が変わっている姿や火の悪魔カルシファーがメラメラと燃えているアニメーションになっています。

ダイアナ・ウィン・ジョーンズは、魔法をテーマとした子ども向けのファンタジー小説を得意としたイギリスのファンタジー作家です。
独創的なファンタジーを数多く発表しており、2004年に宮崎駿監督によって『魔法使いハウルと火の悪魔』がスタジオジブリ作品『ハウルの動く城』として映画化され、日本でも人気のある作家です。

Googleロゴ内の共有ボタンを押すと、Google+、Facebook、Twitter、メールへ共有することができます。

またGoogleロゴクリックすると、ダイアナ ウィン ジョーンズのキーワードを検索した状態になります。

スポンサーリンク

さいごに

私は、ハウルの動く城をきっかけにダイアナ・ウィン・ジョーンズを知りました。ちなみに本人もかなりのジブリファンだったそうです。ハウルの動く城以外にも大魔法使いクレストマンシー、デイルマーク王国史シリーズなどあります。未訳の作品が多々あるようなので、ぜひ未訳作品も翻訳されて発売してほしいです。

スポンサーリンク

リンク先

Google
https://www.google.co.jp/

過去のGoogleロゴ
http://www.google.com/doodles

4198936730

ハウルの動く城1 魔法使いハウルと火の悪魔 (徳間文庫)



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事