どうも!IT大好き〜 ノゲイラ です。

本日(2015年1月9日)、Evernoteは紙文書をデジタル化するためのモバイル用スキャンアプリ『Scannable』をリリースしました。利用は無料で、iOSアプリ(iPhone、iPad)がリリースされています。

スポンサーリンク

『Scannable』アプリとは?

『Scannable』は手元にある契約書やレシート、名刺、新聞記事など、紙に書かれたさまざまな書類をiPhone、iPadでかざすだけで(タップする必要なし)、自動で認識し紙文書をデジタル化することができます。原稿の両端や色を調整することもなく、すべてが自動化され簡単に素早くスキャンできます。

名刺をかざすと、iOSの連絡先アプリと連携やLinkedInと連携させることもできます。

他にもEvernoteのデスクトップ用スキャナ「ScanSnap Evernote Edition」とも連携して使い勝手も同時に向上しています。

スポンサーリンク

アプリダウンロードリンク先

Evernote Scannable
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

実際に使用してみよう!

上記、アプリダウンロード先よりアプリをダウンロードしてインストールしましょう。Scannable の使い方はとてもシンプルなので、操作に迷うことはないと思います。

20150109 0071

書類をスキャンするために、カメラへのアクセスを許可しましょう。許可したら早速、原稿をカメラ内にかざしてみましょう。すぐに原稿(レシート、名刺、文書など)を検出して自動撮影されます!ビックリするほど早いです。

デジタル化した文書は切り取り、回転と編集することが可能です。メール、メッセージ、カメラロール、iCloud Driveに保存ができます。勿論、Evernoteと連携させることでEvernoteに送信することもできます。

150109 10001

さいごに

Scannableはスピードが売りにしているだけあって、アプリを起動すると、すぐにスキャンすることができるので他のスキャナーアプリと比べて素晴らしいと感じました。これは入れて損はしないアプリです!個人的にAndroidアプリもリリースしてほしいです!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事