本日(2017年4月3日)Googleロゴ「ファズラー カーン 生誕 88 周年」仕様に!

本日(2017年4月3日)のGoogleロゴが「ファズラー カーン 生誕 88 周年」になっています。

Googleロゴとなっているファズラー カーン氏とは一体、何者でしょうか?

スポンサーリンク

ファズラー カーンとは?

1929年ダッカ生まれのバングラデシュ系アメリカ人。構造技術者です。アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ市にある超高層ビル「ジョン・ハンコック・センター」を設計しました。

この他にもウィリス・タワー、キング・アブドゥルアズィーズ国際空港なども設計しています。

地震や風に対応する「チューブ構造」建築技術の生みの親です。

スポンサーリンク

本日のGoogleロゴ

さいごに

ファズラー カーン氏は心臓発作で52歳の若さで亡くなっています。彼の設計技術があったからこそ、現在の超高層ビルが存在するのもかもしれませんね。

Googleロゴきっかけで、また一人の偉人を知ることができました。勉強になりますね。

リンク先

Google
https://www.google.co.jp/

過去のGoogleロゴ
http://www.google.com/doodles

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事