Galaxy S4 Android5.0

本日(2015年10月5日)、NTTドコモは、サムスン「GALAXY S4 SC-04E」のAndroid 5.0 Lollipopへの製品アップデートの提供を開始しました。

2015年6月4日にAndroidTM 5.0へのバージョンアップ提供予定の15機種を発表されていて、その中に「GALAXY S4 SC-04E」も入っていまいしたが、待望の製品アップデートです。

早速、所有している「GALAXY S4 SC-04E」をAndroid 5.0 Lollipopにアップデートしてみました。

スポンサーリンク



NTTドコモ GALAXY S4 SC-04E アップデート情報

最新ビルド番号は「LRX22C.SC04EOMUGOI4」となります。

アップデート方法

アップデート方法は端末本体からアップデートとパソコンに繋いでアップデートする方法があります。

今回は、端末本体からのアップデート方法を紹介します。

アップデート中にバッテリー切れが起きないように、端末と充電器を繋げましょう。

151005 5000151005 5001

次に端末の「設定」⇢その他の「端末情報」⇢「ソフトウェア更新」⇢更新をタップしましょう。

ソフトウェアの更新が自動で始まります。

ここでは、Wi-Fi接続でアップデートしましたが、それでも約30分ほどダウンロードするのに時間がかかりました。またインストールをするのにもこれ以外に要しました。

インストールしているアプリが多い場合も、アプリの最適化に時間がかかります。

そのため、時間が空いたときにアップデートすることをオススメします。

151005 5002151005 5003

ダウンロード完了すると、「更新パッケージがダウンロードされました。今すぐインストールしますか?」と表示されるので『インストール』をタップします。

無事、インストールが完了すると、「端末の更新に成功しました。」と画面表示されます。その後、再起動が自動で始まります。

最新バージョンになっているかの確認は、「設定」⇢「端末情報」⇢「ビルド番号」で確認できます。

最新ビルド番号は、「LRX22C.SC04EOMUGOI4」です。

アップデート内容

  • Android4.4からAndroid 5.0.1 Lollipopへバージョンアップ
  • 画面デザインや操作感の刷新
  • ロック画面を解除しなくても、最新の通知をすぐに確認可能に。
  • 必要に応じて通知表示する優先順位も設定可能
  • Bluetoothの再接続に時間がかかるのが改善

さいごに

すでに2年経過した端末だけにアップデート対象から外されるかと思っていましたが、無事Android 5.0にでき個人的に嬉しいです。

まだアップデートして間もないですが、今のところ不具合もなく動いています。

この他にも本日(2015年10月5日)、「GALAXY Note 3 SC-01F」、「GALAXY J SC-02F」もAndroid 5.0 Lollipopへの製品アップデートの提供を開始しています。

GALAXY Note 3 SC-01Fの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ
GALAXY J SC-02Fの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

スポンサーリンク
関連キーワード
Webサービス】の関連記事
  • ONE PIECE コミックが1巻〜60巻 無料に!連載20周年記念
    ONE PIECE コミックが1巻〜60巻 無料に!連載20周年記念
  • 懐かしい!コミックボンボンがWebコミックとして復活!
    懐かしい!コミックボンボンがWebコミックとして復活!
  • U-NEXT 加入するなら今がチャンス!無料トライアル登録時に貰える「600円分ポイント」を使用して最新コミック・書籍GET!
    U-NEXT 加入するなら今がチャンス!無料トライアル登録時に貰える「600円分ポイント」を使用して最新コミック・書籍GET!
  • モーニングで連載中の「インベスターZ」が1〜15巻まで買っても129円と激安に!
    モーニングで連載中の「インベスターZ」が1〜15巻まで買っても129円と激安に!
  • 今がチャンス!eBookJapanが横山光輝『三国志』全60巻 72時間「無料」読み放題を実施!
    今がチャンス!eBookJapanが横山光輝『三国志』全60巻 72時間「無料」読み放題を実施!
  • 1000作品以上の人気漫画が毎日無料で読める「マンガZERO」
    1000作品以上の人気漫画が毎日無料で読める「マンガZERO」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。