Webマンガ情報専門サービス「Pinga(ピンガ)」

本日(2015年11月4日)、株式会社ナターシャ、KDDI株式会社、株式会社はてなの3社は、WEB上で公開されているマンガの更新を一括でリアルタイムにチェックできるWebマンガ情報専門サービス「Pinga(ピンガ)」を開始しました。

サービス運営と窓口は株式会社ナターシャが運営する。

Webマンガ情報専門サービス「Pinga(ピンガ)」はパソコン及びスマートフォンから無料で利用することができます。

スポンサーリンク

Webマンガ情報専門サービス「Pinga(ピンガ)」とは?

「Pinga(ピンガ)」は、Web上で発表されているマンガの更新を一括でリアルタイムに
チェックできる無料のWebサービスです。

近年、Web上でマンガを読めるサイトが増加しています。

アプリやサイトごとに表示仕様が異なり、複数のサイトに掲載されたマンガを一括でチェックできないという課題がありました。

そういった課題から生まれたのがWebマンガ情報専門サービス「Pinga(ピンガ)」です。

「Pinga(ピンガ)」は、comico、マンガボックスなど、出版社・個人合わせて73サイト、732作品に対応しており、一括で、簡単にWebマンガの更新をチェックすることが
できます。

自分の好きなマンガ作品を「お気に入り」に登録すれば、気になるWebマンガの
更新をPinga(ピンガ)だけで追うことができる機能を搭載。

この他、Webマンガに関するニュース・特集記事や、SNSなどで話題の作品を掲出する「いまホットなWebマンガ」、Pinga独自の「注目のマンガ」などのコーナーが用意されていて、まだ読者が知らないWebマンガ作品との出会い場にもなるよう制作されています。

対応サイト

スポンサーリンク

Webマンガ情報専門サービス「Pinga(ピンガ)」リンク先

利用方法

151104 0002

Pinga [ピンガ] へパソコンかスマートフォンでアクセスしましょう。

会員登録もできますが、会員登録しなくても利用はできます。

今日の新着マンガや、いまホットなWebマンガ、人気のニュース、注目のマンガなど分かりやすく分類されています。

気になるマンガのタイトルをクリックしてみましょう。

151104 0003

ここでは「ねこ艦」を選択しました。「最新話を読む」をクリックします。

151104 0004

このようにすぐにWEBマンガを読むことができます。

自分の好きなマンガ作品を「お気に入り」に登録すれば、気になるWebマンガの
更新をPinga(ピンガ)だけで追うことができますが、「お気に入り」機能を利用するには会員登録(無料)が必要です。

さいごに

これまで各サービスを横断してWEBマンガを閲覧していましたが、「Pinga(ピンガ)」のように一括で各出版社のマンガの更新が分かるのはイイですね〜!

ぜひ利用されてみて下さい!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事